クリッカーで愛犬トレーニング

クリッカーで愛犬トレーニング

販売価格: 1,944円(税込)

ペギー・ラーソン・ティルマン 著
河島 孝 監訳/舩江かおり 訳
クリッカーを使えば、犬の訓練もしつけも簡単。楽しい時間を実用的に愛犬と過ごせる。教えるゲーム。
B5判・214ページ 定価1,890円[本体1,800円+税]
ISBN 4-86108-018-5 C2077 \1800E
2005. 4. 30  第1版 第1刷

 

 クリッカーはこちらのページでご購入いただけます。

 

 

 

目 次

 より良い方法を求めて
犬を引っ張ったり、大声で叱ったりするのに、うんざりしていませんか? クリッカー・トレーニングを簡単にご紹介しましょう。飼い主の望むことを犬に伝える、簡単で楽しい方法です。 .......................... 1
ゲームを使ったトレーニング、それがクリッカー・スタイル .... 2
本書の使い方 ................ 4

 とにかく始める
クリッカー・トレーニングを始めるための簡単な道具を紹介します。何を教えるかを選ぶための表もあります。.... 7
必要なもの................. 8
ご褒美............................ 10
クリッカーの音を教える................... 12
セッション.......................... 14
クリッカーを使った解決策............... 16

 マナー
クリッカー・ゲームで、犬をお行儀のいい家族の一員にしましょう。............................. 22
犬にとっての人間のマナー.............. 24
お座り:マグネット方式................. 26
お座り:キャプチャ方式................. 28
お座り:シェーピング方式................. 30
魔法の目........................ 32
敷物の上に行く ..................... 34
いい子ちゃん........................ 36
リードを緩めて歩く:木になる.. 38
リードを緩めて歩く:マグネット方式 ... 40
リードを緩めて歩く:ペナルティ・ヤード...... 42
鬼ごっこ .................... 44
子犬でピンポン:呼ばれたら来る... 46
かくれんぼ:呼ばれたら来る...48
伏せ:キャプチャ方式............... 50
伏せ:マグネット方式................ 52
待て ............................... 54
高度な待て................. 56
立て:マグネット方式............ 58
犬の禅.......................... 60
放っておけ ............................ 62

 その他の実用的なトレーニング
飼い主と犬の幸福と健康のために、ほかの動作も教えましょう。.................................................. 67
ゲーム:ちょうだい ......................... 68
物を拾う ..................... 70
ゲーム:取れ ....................... 72
ゲーム:取れ 2 ....................... 74
ゲーム:探せ ........................ 76
クレート・トレーニング....................... 78
ハウス・トレーニング...................... 80
合図のベルを鳴らす.......................... 82
ハウス・トレーニングのコツ ............ 84
自動車に乗る .......................... 86
ハンドリング ........................... 88
有益な芸とゲーム
ゲームや芸で、犬が有益な存在になります。飼い主は教師としての腕を上げ、友人を驚かせることができるでしょう。............. 91
有益な芸を教える ............... 92
かわいいしぐさを見つける .............. 94
ターゲット・スティック/ターゲット ................ 96
鼻 ............................. 100
手 .............................. 104
スピン .............................. 106
トス ............................. 108
お片付け ........................ 112
芸のアイデア .................... 116
スーパー・クリッカー
教える腕を磨く方法...................... 119
スーパー・クリッカーになるには .............. 120
場所を変える .................. 122
クリッカーをなくす ................... 124
ご褒美に変化をつける ...................... 126
ゲーム・プラン ........................ 128
教室を見つける ..................... 132
電話問い合わせフォーム ................ 134
教室見学フォーム ............... 136

 安全な犬を育てる
人を傷つけたり、悩ませたりしないことを教えるには...... 139
噛むのを防ぐ .......... 140
監守行為に対する解決策 ........ 142
子どもと犬の安全 ............ 144
犬と安全に遊ぶ ................ 146
無駄吠えの問題..................... 148

 犬の権利宣言
犬が長く、幸せに生きるためには、何が必要で、何を与えてやるべきでしょうか。そのような基本的なニーズを満たす、楽しくて有益な方法を紹介します。 .................. 151
ニーズ ............................. 152
健全な食事 ........................ 154
社会化 ......................... 156
コンパニオンシップ...................... 158
安全な環境 ................... 160
遊び ............................... 162
知育玩具..................... 164
仕事 ............................... 166
運動 ............................ 168
刺激 ......................... 172
平和と静けさ ...................... 174
理解....................... 176

ヒントと用語 ......................................... 178
情報源 ............................................. 191
クリッカー・トレーニング関連Webサイト .............. 192
その他の犬関連サイト ................ 192
本 .............................. 193
ビデオ ............................. 194
クリッカー・トレーニング用具 ............... 194
犬関連の協会 ......................... 195
索引 ................................................. ***

 図表リスト
ご褒美 ............................................... 11
1日の例 .......................................... 15
解決策 ............................................. 17
ハウス・トレーニングのコツ .............................. 85
ハンドリング ............................................. 89
芸を教える理由 ...................................... 116
芸のアイデア ....................................... 116
クリッカー・トレーニングの5つのステップ ........................... 121
ゲーム・プラン ........................................... 130
電話問い合わせフォーム ................................... 134
教室見学フォーム .................................. 136
子どもと犬の安全 ............................... 144
社会化 ........................................... 156
コンパニオンシップ ........................................ 159
犬に安全な庭の条件 .......................... 161
犬関連の活動 ................................... 169


内容(「MARC」データベースより)

犬を引っ張ったり、大声で叱ったりするのに、うんざりしていませんか? クリッカーを使えば、犬の訓練もしつけも簡単。
楽しい時間を実用的に愛犬と過ごせるクリッカー・トレーニングを詳しく解説。
 

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ティルマン,ペギー・ラーソン
自分の教える犬のトレーニング教室のためにClicking With Your Dogを制作、執筆しました。
楽しく、使いやすい本を作るために、ユーザーフレンドリーなデザインに関する知識を活用しました。
人的要因/人間工学エンジニアである夫とともに、人間にとって使いやすいデザイン・システム、機械、環境に貢献しています。
そして、最先端の人的要因/人間工学に関する本をMcGraw‐Hill社から2冊出版しています。
教師の資格と行動心理学の学位を持ち、小学校の教師として長年勤務しました(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

  

クリッカーはこちらのページでご購入いただけます。

クリッカーで愛犬トレーニング

販売価格: 1,944円(税込)